XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

こんばんは。XTRサーフボードの栗田です。

さて、2月もサーフィンを愛する方のボードが熱い!ということで、お客様ボードご紹介していきましょう。



N様ありがとうございます。N様はTOMOサーフボードに乗るならまずはこれが間違いないというEVOをお選びくださいました。

EVOの魅力は尽きるところ無いですが、テイクオフ速くて、それでいて動くという嘘のような本当の話。

パラレルカーボンでとても軽くて、軽いのに波ガタガタにも強いです。

N様ありがとうございます。またの機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。



M様ありがとうございます。M様はRobertsのロングセラー人気ボードのMutantRFT DDにてカスタムされました。

こちらも軽めで、それでいて軽すぎない感じの素晴らしいウエイト感触。フィンはあのパワードライブフィンをお持ちなのでそちらも私おススメです。

M様いつもありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。


●明日27日の予定●

ショップ=11時~15時

会社=10時~18時

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。

インスタもやっています。フォローしてみてはいかがでしょうか~?

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●皆様ありがとうございます●

皆様こんにちは。XTRサーフボードの栗田です。寒暖の差が大きくなってきた千葉北ですが、サーフィンどうにかできるレベルの波はあります。



H様ありがとうございます。H様はCIサーフボードのNewモデルでとても評判が良いUltra Joeをお選びになりました。軽くて、とても調子の良さそうなシェイプ。

ボードの評判も間違いなく良くて、それがXTR素材と合わさってドライブ感と動きもばっちりそうです。

小波用とか言っていますが、そんなこた―無いです。小波から頭+まで使えるオールラウンドな楽しいボードとしてお考えください、

H様ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。





S様ありがとうございます。

S様はステップアップボード(波が大き目の時用)にRobertsのTurbo Diselをカスタムされました。ウエイトもそれほど軽くない仕上げ(波がガタガタしていたり、オフショアが強い場合用)にしていて、それでも重すぎず絶妙な仕上がりです。

ボトムはフレックスを調整するために特別なGraphite Master社のカーボンバンド。テールはラウンドテールにしてあります。

サイズ感はRobertさんが決めてくれて、レールはほんのりとすっきりさせました。世界のトップクラスのシェイパーがこうやって調整してくれるのはとても嬉しいですね。

S様いつもありがとうございます。またの機会がございましたらご利用お待ちしております。

その他多くのお客様、弊社にてお買い上げありがとうございます。

●委託ボード入荷●

皆様こんにちは。XTRサーフボードの栗田です。

素晴らしい委託ボードが入りましたのでお知らせいたします。かなりレアーかつ調子はばっちりそうです。

状態も良いです。





委託ボードはこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0

●明日24日の予定●

ショップ=10時30分~17時

会社=10時~18時

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。

インスタもやっています。フォローしてみてはいかがでしょうか~?

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●Album Sunstoneモデル解説●

皆様こんにちは。XTRサーフボードの栗田です。

モダンアルターナティブブランドのAlbumの最新のTwinフィッシュの解説まとめました。






【カリフォルニアのスピード溢れるモダナイズFishボード】

 スタイリッシュレジェンドのAsher Paceyとカリフォルニアのツインフィン理論をモダナイズしているシェイパーのMatt Parkerのデザイン力によって生み出された世界最新かつ最高レベルのファンをもたらすツインフィンです。

 サンディエゴフィッシュのスピードが高いデザインを踏襲しながら、乗り手がより躍動的にボードを動かせコントロール出来るモデルです。シングルコンケーブ~ダブル~VEEを強調したモダンボトムと、トラデショナルなカリフォルニアフィッシュデザインにより

 ”パドル力&テイクオフ力”

”トラデショナルフィッシュのスピード&ドライブ”

”モダンボードの軽めのタッチの操作性”

 を味わいたい方にぴったりのフィッシュです。

詳細はこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/Album_Boards_Sunstone.html

そして栗田もついにオーダーのこちらのDisasymモデルもおススメです。間違いなく楽しく乗れるボードとなっているということです。



サイジングが難しい?という方は是非弊社とMatt Parker(シェイパーさん)にお任せください。素晴らしいサイズ出しますよ~。

XTR素材でも上のようなTint処理できるようになっています。一般サーファーは下のCragさんのインプレが参考になりますね。





●明日23日の予定●

ショップ=10時30分~17時

会社=10時~18時

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。

インスタもやっています。フォローしてみてはいかがでしょうか~?

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●委託ボード入荷●

皆様こんばんは。XTRサーフボードジャパンの栗田です。

さて超お勧めで綺麗目な委託ボード入りました。

ちょい楽に浮力アップしてCL30くらいを求めている方へぴったりのボードです。楽目なんですが、そのCLにして動きもかなり出せます。



委託ボードはこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 5
20
27 28 29
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
Template by Crow's nest