XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
こんばんは。

さてさて、夏も本番です。そんな中、程度も良いレアーなXTR素材商品入りました。



これは好きな方には買いだと思います。価格も結構リーズナブルにオーナー様が設定してくださいました。

どうぞご検討してみてくださいね。

委託ボードはこちら
↓↓
https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0

●Meanwhile in Chiba●



そしてもうシーガルで入れる暖かさ。。。なんですが、フルスーツでかなり茹でられた朝です。

波は昨日のほうがクリーンかつ力が若干ありました。M様また会いましたね。

今日はFlying Mantaで乗りましたが、今日はかなり波にマッチ。楽しめる~~。

EVOとFlying Mantaは違ったメーカーですが、兄弟ボードのように感じています。



①EVOはデイリードライバー腰~頭半
②Mantaは極小・弱波・混雑インサイドハンター

で使っていて、どちらも

超ド級

のスピード感がそれぞれの波で味わえます。

そして本日も多くのお客様とコミュニケーションをさせていただきました。お忙しい中店舗にご来店くださってありがとうございます。

オンラインショップと実店舗のオムニチャンネルが弊社の特徴なんですが、オンラインだけではわからないお客様のフィードバックを商品開発やアドバイスに生かせるのが最大の弊社の強みです。またエポキシ専門点として日本に拠点を作って8年超。エポキシはもう15年も専門にやっています。

もうPUには何年乗っていないか・・・と考えると自分はエポキシをどれだけ気に入っているかわかります。

皆様にこれからも素晴らしい商品を紹介していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

U様にいただいたコーヒー・・・ブラックをいただきました。栗田は砂糖あまりとらないので嬉しいです。

職業などはお伺いしたことありませんが、社会でも活躍をされているかたと感じています。

U様いつもありがとうございます。



そして明日は何に乗ろうかな・・・とワクワク(これも仕事と言い訳しながら)しながら自分の今のボードセレクションを眺めていまいた~。ここに乗っているのと、あとその他含めて15本今使っていたので自分でも驚きました。






●明日16日の予定●

・平常営業予定です 11時~

●ブログ●

さて、発売以来とても評判が良い(特にスピードが速い!という意見が多数)こちらのRoberts Bro Fishのストック予定を付け足しました。



M様も本日インプレくださり。

これはイイ~!

と言ってくださいました。M様は多くのサーフボードに乗り、ボードデザインに造詣の深い方(かつ楽しいサーフィンを信条とする方)ですので、その方の言葉には高い信頼性があります。

レトロなFishじゃあありません。もともとは

”Robertsサーフボードがケガをしてリハビリをしたくて、簡単にスピードが出て、でもターンの性能も高い楽目のFishボードを!”

とRobertさんがデザインしたボードです。

フィンは

”ツインでは速いけど滑る”

という欠点を解消するために、ボンザーとツインザーフィンセットアップからヒントを得て、

”ツインの速さに驚くべきホールド(つまりはコントロール性能)”

を’兼ね備えるモダンFishボードを作るべくボードシェイプから、なんとフィンのデザインもしてしまったという

”伝説レジェンドシェイパーの巧の傑作ボード”

です。



なお、こちらのTwonzerフィンはMサイズとLサイズがあって、ボードサイズに対してMかLが標準装備となります。ですが、Mを使っている方がLを、Lを使っている方がMを使いたい場合に備えて、またメーカーから取り寄せをして販売する予定です。





そして、こちらお買い得な委託ボードも入っています。

どうぞご参考くださいね。

●Meanwhile in Chiha●

昨日も今日もテローンとした海面の夏の優しい波です。腰くらいはサイズあると思いますが、厚目の綺麗な波となっています。パワーはそんなに弱くないけど、水が多いですかね~?

栗田は昨日はPool ToyのModern Keel装着のツインフィンセットで。



そして、本日は場所を変えてのFlying Seedで楽しみました。



海ではM様と会いましたね。M様はEVOをお持ちでした。途中ボードスワップをして乗らせてもらいましたが、M様のEVOは間違いなく超ド級の調子良さを感じました。

M様も以前のボードから、EVOに変えてサーフィンが全然変わったとおっしゃっていました。サーフィン技術も高いM様(ご一緒しているからわかります)なので、この言葉もとてーも信頼できるコメントですよ。

Flying Seedよりも今日の波だったらEVOのほうがあっていましたね。それでもこのFlying Seedで味わい深く楽しめるので、このFlying Seedもこれまた傑作ボードと言って間違いはありません。

M様また海であったらよろしくお願いしますね。

こんにちは

●明日の予定●

①平常営業です
②フリーご相談(予約なしご相談)11時~16時30分で可能です。重なった場合は順次ご案内いたします。

●ブログ●

さて、EVO&New Flyerの委託とユーズド入荷いたしました。人気のサイズで使い勝手も良さそうですよ。

状態もまだまだ使える感じです。エクセレントではありませんが、フェアーToグットくらいのコンデションで凹みなどもそんなに多くはありません。





どうぞご検討お願いいたします。

ユーズド&委託ボードはこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0

こんばんは。

●これからBlogに予定も少し告知することになりました●

明日7月14日

①通常営業予定です。
②サーフボードフリーご相談(ご予約無しご相談)13時~17時で可能です。

●ブログ●

夏が来ていますという感じの暑さです。明日から3連休という方もいらっしゃるのではないでしょうか~。O  Side Surfは3連休は元気に営業予定ですので、最新のサーフボードと素材を是非チェックしに来てくださいね。

千葉北エリアは、波は小さめながらクリーンな夏のファンウエーブだと予想(予想ですよあくまでも)しています。

さて、お買い得のアウトレットと委託ボードも入荷しています。水を吸わないXTR素材です。



アウトレットボードのSKXはこれはボードのテストサンプル(新品未使用)でアウトレットなんですが、間違いなく調子の良いシェイプしています。

TOMOさんにカスタマイズしてもらったサイズで、通常の5’8”のサイズじゃあ少し浮力が少ないな。。。という方へぴったりのサイズですよ。オーダーネームも入っていないので気にする方にも良いかもしれませんね。

委託のRoosterは、デッキの手を置く場所がそれなりに剥離していたので、こちらはプロが修理をしての出品です。ボードはまだまだ使える状態なので、これからの台風シーズンとかにぴったりの楽目のそれなり波用のボードです。Dwartとの使い分けにぴったんこですよ。

お得な価格で、この手のボードはもう出ませんのでサイズが合う方はぜひご検討してみてくださいね。

●そして。。。●

最近栗田はラウンド系テールを多く乗ります。



ラウンド系テールはスカッシュテールより

・よりスムーズなレールToレールを実現する。
・ターンもスムーズ~

な感じです。そしてテールがホールドするので、波にパンチが出てもコントロールしやすいです。

ちなみにボードの左のものはHydroshortですが、今Hydroshortは少し幅広かつノーズのロッカーが少し弱めにしたバージョンもあってそちらもオーダー可能です。TOMOのEVOが好きなS様!いかがです~??パワーがある用のHydroshortスタンダードよりも、ビーチブレイクでデイリーユースに使えるタイプです。


こんにちは。

本日の千葉北は風向きが北よりに変わりました。ということで、近場でもあまりジャンクではなくて、見た目より(ボードが良いので)楽しめます。



さて、弊社の鉄板ボードのTOMOのEVOですが発売からそれなりに時間も経っているのですがその人気は衰えません。



栗田はすべてのショートボードに乗るサーファーに乗ってもらいたいボード(ボリュームがもう少しすっきりしたモデル、EVOをお持ちの方だったらSP2推奨)と思っています。

このボードで調子がいまいち。。。という場合は栗田のアドバイスミスで、多くは栗田の責任です・・・ボードは間違い無いデザインで、もちろん好みはあると思うんですがかなりの率で気に入ってくれると思います。



ボトムに入るチャンネルが特徴的です。引っ掛かりはありませんし、ターボチャージャーのような加速感が味わえます。

皆様も是非この電撃が味わえるようなボード楽しんでくださいね。あと走り出しの速さは超一級で、同じCLの他のどのボードより早いくらいです。




カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
3
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest