XTR/Hydro Flexサーフボードジャパン - サーフィンブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

こんにちは。



今超人気のTOMOボードのハンド仕上げ。XTR素材ってところも特別感がある弊社で一番のTOMO人気は

EVO(エボ・またはイボ)

です。こちらのボードのストック予定を

5’4” CL:29.1
5’10” CL39.55
*いずれもブラックロゴ予定です。
*8月下旬に入荷予定となります。

どうぞご検討くださいね。

XTR素材のTOMOボードを選ぶ際にいろいろ試行錯誤をしている栗田ですが、かなりそのシークレットレシピもたまってきました。シェイパーから直接聞いているその選び方をお知らせしながらお選びのお手伝いしますね。

栗田は結構他のサーフショップとは、サイズの取り方は言うこと違うと思います。

ですが、私どもは毎日サーフィンできるアマチュア、そしてプロベースやライダーベースの選び方ではなく、社会人の一般サーファーでサーフィンができる時間が限られる(でもサーフィンは大好き)方へのアドバイスをしています。

TOMOのストック予定ボードはこちら→http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978083&csid=15
ホームページはこちら→「XTR Surfboard Japanホームページ」
WEBSHOPでお買い物も楽しめます→「弊社のWEBSHOP ”O'Side Surf”」


そのTOMOを昨日Pick UpされたM様。Vaderでサイズを少し落としてパフォーマンスを上げる設定です。そして新しいボードのご依頼もありがとうございます。

今ファクトリーと打ち合わせをして、サイズをいろいろ話中です。

・波情報



そして本日月曜は朝から風が当たってガタガタしています。ガタガタなんで他に2人(すぐに1人になりました)しか入っていませんが、ちょい走れるショルダーがあるのでここでやりました。



ボードはRusty Heckler。これも良いボードだ・・と感じます。テールの広さは感じることは感じますが、そのため速いし、見た目よりかなり動きます。



発売以来

凄く調子良いです

という評判のVonsolのFlying Seedが委託として入荷しました。




前のオーナー様はサーフボードが置く場所が無く、入れ替えで新しいサーフボードをご購入されました。 だから調子が悪いということではないです。

前のオーナー様の人柄も良いですから、丁寧に扱われていたものわかります。

ボードもフットマークや凹みはデッキにありますが、全体的な状態はとても良いです。

どうぞご検討くださいね。

そして、こちらの商品値下げがありました。XTR素材で29,800円だったら・・・ぜひお試しください。



ユーズドボードはこちら→http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0
ホームページはこちら→「XTR Surfboard Japanホームページ」
WEBSHOPでお買い物も楽しめます→「弊社のWEBSHOP ”O'Side Surf”」


皆さまこんにちは。

弊社ではこだわりのある&乗り味に味わいが深いサーフボードをお求めのお客様方で毎日賑わっています(オンラインも含めてですよ)。



そんな中、やっぱり人気のあのEVOをゲットしたM様。ご友人様のS様が、もうXTR素材しか乗らないという噂を聞いて、やっぱりXTR素材+あのTOMOボードでしょうの組み合わせでお選びいただきました。

今までに無いサーフィン体験ができるはずです。



いつもありがとうございます。H様は、こちらVonsolのFMをオーダーされました。VonsolのFSをお持ちで、今回はこのFMです。こちらも驚愕の走りを見せてくれることと思います。

そしてお電話でもご注文いただきました。またこちらも丁寧に梱包して送付させていただきますね。

波に乗るだけだったら違いはあるにせよ、どんなボードでも乗ることはできるかもしれません。ですが、弊社はその乗ることだけではなく、サーフボードが開発されたコンセプトから素材を含め、すべてを研究しながらお客様へご提案させていただいています。

先日あるお客様が

”乗り味が気に入った”

というコメントくださいました。それを聞いて私はとても嬉しく感じました。

同じモデルでも、素材が違うと結構乗り味は違うんです。車でデザインが一緒でも、カーボンフレームか、アルミフレームか?それともスチール?などで剛性やハンドリングに違いが出るのと同じですね。





 

世界のCIのキレイ目パフォーマンスボードの中古が入荷しています



USのサイトだと小波用となっていますけど、 日本の使用状況に当てはめると栗田はこれは小波も行けるオールラウンドハイパフォーマンスボードと思います。もも腰から~頭半までのパフォーマンスボードです。

状態も結構良いですし、値段もこなれています。補修が必要な場所はプロがすべて処理していますので、ボードはすぐにお乗りいただけますよ。











カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
15
27 28 29 30
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest