XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

●明日の予定●

・通常営業予定です
・サーフボードご予約フリーご相談可能です(10時30分~17時)

●Pyzel Surboards Welcome Back!キャンペーン●

さて、ついに帰ってきたあのPyzelサーフボード×XTR素材。スーパーエキサイトしている栗田です。

あのPyzel XTRサーフボードがXTR Japanに復帰したということで、それを記念してサーフボードオーダーフェアーを期間限定(2018年9月末日まで)いたします。



特典①:いつまで頑張れるかわかりません価格!

・水を吸わないカスタムエポキシXTR素材 センターストリンガーカーボンテールパッチ付属3フィン 126,667円(送料・消費税込み136,800円)
・水を吸わないカスタムエポキシXTR素材 センターストリンガーカーボンテールパッチ付属3フィン 129,444円(送料・消費税込み139,800円)

特典その②:ボード素材オプション50%オフ!

例えばXTR FXⅡ素材通常価格27,000円(税込み29,160円)→13,500円(税込み14,580円)

*カーボンボトム&ストリンガーレスブルーなどのすべてのオプションが対象です

特典その③:リピーター様の特典のデッキパット無料サービスもこちら適用対象です。

Pyzel Surfboardsのラインナップはこちら

カスタムボードはWebオーダーはこちらから

または電話(0475-86-3117)・弊社ショップ(千葉山武市蓮沼平151-2)にて!

Facebookやっています

https://www.facebook.com/osidesurfshop/


 

Instagramもどうぞ~

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

こんにちは。

さて、昨日はPool Toyにて超ファンなサーフィンしていました。このボードも栗田はかなり長い間所有していますが、いまだ楽しいです。



速いテイクオフから



掘れた局面でもテールがホールドして、ボードスピードが高いから波につかまりにくくて、



波がガタガタな場所でもスピードをキープして、



そして万年中級サーファーの栗田でもぴょっこんリップが可能。板も出ていますよね!



このボードはぜひModern Keelを試していただくことをお勧めいたします。栗田はもうこのセットアップでしか乗りません。

弊社でPool Toyをお買い上げの方はちょいおまけしますので、どうぞお気軽にお問合せくださいね。

そして。。。



今日は北東風ガタガタ・・・サイズも少し上がりました。

ので、今日はこちらのSP2にて快適にサーフ。



カットオフノーズに少し抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。ですがTOMOのカットオフノーズならご安心ください。正真正銘のリアルデザイン。

カットオフのTOMOに乗っている方はそれなりにサーフィンが出来る方も多いという声も聞きましたが、それはロジックがこうなっているんです。

TOMOのボードに乗っているから、それなりにサーフィンがまとまる(それなりに出来るからTOMOに乗っているのではなく)

実際栗田もTONOに乗っていなかったらサーフィンガチャガチャ・・波にうまく乗れずセクションで捕まりまくりです。

ですが、TOMOボードはパドルが安定して、テイクオフも早くて、サーフボードの持つナチュラルなスピードが出て、サーフィンのピュアーな楽しみができます。それでいてパフォーマンス性も高いのです。ちょっとびっくりですよね。でも本当です。

TOMOボードでそして水を吸わないXTR素材の組み合わせお勧めですよ。そしてサイズや仕様などのコンサルもお任せください。プロダクションボードでインターネットでそのまま買って失敗している方も多いと聞きます。

弊社もインターネットで販売していますが、ご質問あれば必ずお客様の立場に立って正しいサイズや仕上げをアドバイスいたします。日本でもこれだけTOMOとコネクションがあるのは珍しいと自負もしていて、正しいものをシェイパー直伝にてご提供しますのでどうぞご検討してみてくださいね。


TOMOボードのラインナップはこちら

こんばんは。



さて本日は近場にてRobertsのPool Toyで楽しみました。いや、このボードじゃなければ楽しめませんでしたと断言しましょう!



波は見た目は。。できそうじゃん!となるかもしれませんが写真が良いんですよ。実際は10本に1本くらいしか切れた波がありません。かなり癖のある波。
 
ボードは間違いの無い調子の良さ。フィンはModern Keelのツインですが、このボードには自分としてはこれがベストです。弊社のお客様でPool Toyをお買い上げの方へお勧めするエピックなフィンですよ。



上の写真は

”いまいちだと思っていたけど意外とできたな!”

と思っている自分です。まあただの自己満足ですよ。



このボードはRFTⅡ素材なんですが、ワックスを剥がしてみてびっくりすることでしょう。凹みがほとんど付きません。

大量生産パッコンボードより明らかに乗り心地が良くて、それでいてバッコンボード波の強度と思います。カスタムできる利点も含め、この素材はお勧めできます。

というわけで、皆様もPool Toyいかがでしょうか?

テイクオフが早くて、走りも超絶。そしておじさんの私達でも楽しく乗れちゃう・・・そんな夢のボードいかがです?

●明日の予定●

・通常営業予定です
・11時~13時までフリーご相談可能です

皆様弊社でのお買い上げありがとうございます。

T様ありがとうございます。





T様は以前EVOをお作りになりましたが、今回はこちらのVaderをカスタムしていただきました。

見た目が超クールなTOMOオリジナルの

3Dフォーム×カーボン

のボードとなります。今いろいろな素材で

”フォームの密度を変える”

と言うことやっていますが、市場に出して成功させた走りはXTR素材だと断言しておきましょう。ストリンガーを高い密度のフォームに置き換えるとか、素材感で密度を変えるのはフレックスパターンを変える有効手段なんですよね。





T様は以前上のEVOをお作りになってくださいましたが、このボードのプチインプレで

略(EVO)ヤバいですね。

しかも、波が良くなればなるほどハンドリングが安定して最高になります。

私もフィッシュが大好きで、何本も持ってますが、滑り出しからフィッシュの超スピードが出て、安定したハイパフォーマンスが加わった感じです。

ちょっとビックリですね。


とご感想いただきました。

私も同感です。今日お客様とも話していましたが、やっぱりCut OffノーズはTOMOにまずは乗りたいですよ。なんてったってオリジナルですもん。

T様いつもありがとうございます。本当に感謝です!



A様ありがとうございます。A様はTOMOシェイプをお持ちですが、違ったTOMOということでこちらのEL TOMOをサイズを触り比べてお選びになりました。ラディカルなサーフィンを優しい乗りごこちで実現する素晴らしいボードです。波が良くなればなるほどその本領を発揮する素晴らしいデザインです。

A様ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

その他多くのお客様、弊社で皆様お買い上げありがとうございます。弊社をサポートしてくださってなんとお礼してよいかわかりません!と言うほど毎日感謝しています。

皆様のご期待に添えるようこれからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

Facebookやっています

https://www.facebook.com/osidesurfshop/


 

Instagramもどうぞ~

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/



●明日の予定●

明日の24日は

・通常営業予定です
・フリーご相談可能です

栗田

●明日の23日の予定●

通常営業です
フリーご相談可能です(11時~14時まで)

●ブログ







さて、先日アップした後にいきなりお問合せいただいたPyzelサーフボードのXTR素材版。XTRは水を吸わなくて、そしてPUより圧倒的に丈夫だからいいボードを長く使い方が最初はお求めになるのですが実は・・・

そのスピードが踏み込みのたびにつく乗り味!

こそが実は最大の特徴です。波がチョッピ―でもフォームがその振動を吸収してしまうほどの密度の細かさなんで、様々な波にも強いですよ。

Varial Foamは水を吸わない点では一緒ですが、少々お高いのでそういった意味でもかなりの説得力がある素材がXTRです。

そんなPyzel XTR素材の人気2モデルをアップしました。

Pyzel Gremlin

Pyzel Phantom


今Payzelが帰ってきた~!カスタムオーダーの方へは嬉しい特典を用意しています。価格も他ブランドと同じ

3フィン 136,800円(税金・送料すべて込み)
5フィン  139,800円(税金・送料すべて込み)

でやっています。どうぞお問い合わせくださいね。

弊社へのお問い合わせは

https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01131176


からどうぞ。またはメール

xtrsurf@gmail.com

からでもアクセスできます。

●Meanwhile in Chiba●

今日は昨日の場所はもうこれは・・・と思い取引先の方へ教わった場所へ。朝にH様とお会いしましたね。

Hecklerをお持ちのH様はModern TwinをHecklerにつけて

”テイクオフが速くなりました!”

とおっしゃっていました。Heckler調子良いということだったので私も嬉しいです。海でお客様にお会いするのはとても嬉しいですね~。またH様よろしくお願いいたします。

波は期待しませんでしたが、結構楽しめました。





そしてこのSPⅡも乗り込んで調子もばっちり。



ボトムのチャンネルが効いていますね。

このボードは慣れればちょい小ぶりな波でも乗れるようになります(EVOのほうが小ぶりな波ではイイですが)。だから、かなりオールランドなボードと感じています。

Facebookやっています

https://www.facebook.com/osidesurfshop/


 

Instagramもどうぞ~

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/


カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
4
16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest