XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ 入荷・新製品情報
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
●委託ボード入荷●

皆様こんにちは。XTRサーフボードの栗田です。

素晴らしい委託ボードが入りましたのでお知らせいたします。かなりレアーかつ調子はばっちりそうです。

状態も良いです。





委託ボードはこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0

●明日23日の予定●

ショップ=10時30分~17時

会社=10時~18時

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。

インスタもやっています。フォローしてみてはいかがでしょうか~?

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●委託ボード入荷●

皆様こんばんは。XTRサーフボードジャパンの栗田です。

さて超お勧めで綺麗目な委託ボード入りました。

ちょい楽に浮力アップしてCL30くらいを求めている方へぴったりのボードです。楽目なんですが、そのCLにして動きもかなり出せます。



委託ボードはこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0
●明日12日の予定●

ショップ=11時~15時
会社=10時~18時

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。

インスタもやっています。フォローしてみてはいかがでしょうか~?

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●Sharp eyeのストック検品いたしました●

皆様こんにちは。XTRサーフボードJapanの栗田です。

今日も寒い朝だった千葉エリア。波は東うねり系のダンパー気味ですね。まっそれでも寒いから人はやや少なめだったような印象です。

ボードは今日はMantaで楽しくクルーズしていました。稀な切れた波でゆっくりとターン。

そして先日弊社のショップは超熱いと言ってしまいましたが、物理的には冷蔵庫のような寒さです。なんてったって通常暖房はつけていないから。。。理由は簡単で

長時間の暖房はボードに良くない(熱が当たるのがどんな素材のボードにも良くない)

ことが分かっているからです。つまり暖房による暖気がが局地的に当たったりたまったりすると、不必要な熱がボードにあたって知らないうちにダメージを与えるということなんですね。

ということで、ボード(どんな素材でも)は冷暗所に保管しましょうね~。

さて、昨日お知らせしたSharp eyeのストック検品終わりました。素晴らしい質感と水を吸わないスピードフレックス(スピードがPU比で1~2段階アップ)が特徴のMade in USA品です。






このモデルなら栗田も乗れそうなユーザーフレンドリーな感じ。ボリュームもしっかりしていますね。



Sharp eyeのストックはこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978064&csid=9




●お知らせ●

今週末の土曜日

2月8日

ショップは臨時休業となります。

ご不便おかけし申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
*なおインターネットでのご注文や電話でのお問い合わせは受付けしてございます。

●Sharp eye×XTR素材●

皆様こんにちは。XTRサーフボードの栗田です。



さて、時代は進んだものです。以前はPUオンリーだったあのSharp Eyeもエポキシ素材に次々と範囲を広げて、最もプレミアムな水を吸わない素材のXTR素材化もしました。

その素晴らしさは

あ、あのXTRロゴが入っているボードなのね

と感じてくださる良さだと自負しています。

先日弊社のユーザー様がそのSharp eyeのXTR素材のStormsに乗っている際に海でお会いしたのですが、素晴らしいサーフィンしていました。特にテイクオフがとても速くて、そしてボトムターンの伸びが半端ない。デザインももちろんなことですが、私達ややベテラン気味サーファーにとってあのXTR素材の軽さと反発感(スピードフレックス=踏みこみをすればするほどスピードが加速する)は恩恵ですよね。

そしてそのStormsに新しいオーナー様が、Y様ありがとうございます。




Y様はこちらSharp eyeの最新モデルのStorms(Kanoa Igarashiモデル)をお選びになりました。

こちらのボードはプロモデルながら素晴らしい走り出しを持ち、思ったより小波から乗れる頭半くらいまでのオールラウンドパフォーマンスボードです。

一見するとノーズ幅が細めで

これで乗れるの??と思っちゃうのですが、胸エリアに確かなボリュームがあって、そしてノーズロッカーもやや抑え目なので走り出しが速いのですよ。そして動きもパフォーマンスボードなので十分あります。

Y様ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

そして、結構ソールドアウトになってしまったこちらのStromsのストック予定アップしました。

春には乗れるようにスケジュールしています(多少の前後あり)。暖かくなって乗る素晴らしいボードとしていかがでしょうか~?PU版の良いでしょうが、こちらはカリフォルニアのMade in USAかつ、XTR素材です。それらとは必ず差があると感じてくださるはずです。

今までは注目されていなかったメーカーかもしれませんが、その素晴らしさは長年カリフォルニアでは有名でした。

Sharp eyeのストック予定はこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978083&csid=2






●お知らせ●

今週末の土曜日

2月8日

ショップは臨時休業となります。

ご不便おかけし申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
*なおインターネットでのご注文や電話でのお問い合わせは受付けしてございます。

●パワードライブフィン再入荷しています●

こんにちは。XTRサーフボードJapanです。弊社は世界で優れたサーフボードやギアーを扱っているのですが、これはその中でもトップの出来栄えのデザインと感じているあのフィンが再入荷しています。



パワードライブフィンです。

まずはこのフィンを使ったユーザー様の言葉をお借りします。

”今まで数多くの(あまり変化の無い)フィンを揃えてきてフィンなんてどれもそんなに変らないと思ってきた。だけどこのパワードライブフィンは特別だこのフィンを装着するだけでボードが全く別の(性能が高い)物になってくる”

皆様を唸らせるようなこの言葉。このフィンは特別な意味を持つデザイン&素材を持っています。



TOMOのEVOやOB1、Vader、SPⅡ(Cymatic)、Vanguardなど、そしてテールが広い幅広ボード(上はVonsolのSpace Knightです)に使うと

”ボードがフィンだけでこれだけ更に調子が良くなる・・・”

と感じてくださることでしょう。これがあるとないとでは、サーフィンライフが激変わります。逆に一度これを味わってしまい、合うボードを見つけるとそのボードはこのフィン以外では乗りたくなるなります(私は実際そうです)。

CIサーフボードのNB2とかにも間違いなくあうので、こちら新しい電撃サーフ体験をしたい方は是非お求めくださいね。




パワードライブフィンはこちら

FCSタイプ

https://www.osidesurf.com/?pid=136439812


Futuresタイプ

https://www.osidesurf.com/?pid=136457700
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 5
20
27 28 29
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
Template by Crow's nest