XTR/Hydro Flexサーフボードジャパン - サーフィンブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
皆様新年あけましておめでとうとうございます。旧年皆様に非常にお世話になりました。今年も皆様よろしくお願いいたします。



さて、本日の千葉北は低気圧が通過したので一気にサイズアップ。昨日は小波だったけど結構一気にサイズ上がりました。ワイドな北東からうねりだと思います。ダンパー気味なので切れ目から選んでなんとか?



ボードは倉庫においてしまっているので小波系で主に使うボードのみ・・・しまったEL TOMOを持ってくれば???と思っていましたが、本日も用事が立て込んでいるので手持ちのこの2本でサーフ。

どちらでもこのサイズでも全然余裕です。Robertさんも、Mattisonさんも奥深いシェイプ作りますね。



テールを見ていただけるるとわかりますが、結構テールのシェイプが違います。乗った時の感じ、全然違うんです。こういった違いを楽しむのもサーフィンの醍醐味ですね。

そしてこちらのビデオもどうぞ~CIのライダーです。


こんにちは。

さて、定評の高い弊社の委託ボード入荷しました。






委託ボードはこちらから
↓↓
http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0


●波●

  

大みそかの千葉北の波は昨日に続いて厳しい(ちょいマシな程度)です。ですが、地形のある場所とボードさえ選べば1アクションは可能です。人も結構まばらなんで不満は多くの波が無いことだけ!ですね。



栗田はやっぱり力ない波だとVONSOLシリーズを使う傾向に最近あります。まあ浮力もたっぷりととっているんで、走ることが何よりな場合に使います。



このTwinzerは見た目このフィンで機能するの?と思いましょうが、TOMOのカットオフノーズに始まり型破りのフィンも多く試している栗田は

”間違いないフィンセットアップ+ボードデザイン”

と太鼓判押しましょう。

今年も多くのお客様に大変お世話になりました。ここまでやってこれているのもお客様方のおかげです。次年も更にパワーアップしていけるようまた努力しますね。

年末年始は電話でのお問い合わせつながり悪いかもしれませんので、何かございましたら

xtrsurf@gmail.com

までご連絡いただければ、順次折り返しいたします。

栗田

●そしてやっぱりうまいDaneの以前のライド:やっぱり楽しんでうまうなりたい方はこちらのCIボードもチェックしてくださいね●


lost interest from Marine Layer on Vimeo.




こんにちは。

さてさて、今年もあと2日となりましたね。本日の波はというと・・・かなり厳しいのですが、まっ小波用ボードがあれば何とか走れます。そうじゃないとテイクオフして横に行けません。

例えばこのボード! 浮力たっぷりで、それでいて軽い乗り味(このCLとしてはですよ乗ったらびっくりするほどです。


価格もこの状態で79,800円はお買い得だと思います。

どうぞご参考くださいね。 中古・委託ボードはこちらです。

http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0

新品もあります。

http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978064&csid=4

こんにちは。

さてさて、本日は12月も29日。臨時で金曜ですが、営業中のショップよりブログ書いています。

今年度の最終日にもお客様ともお話ができて、何よりです。事前に確認していただいてわざわざご来店してくださったお客様、ありがとうございます。今年は寒いんですが、ウエットスーツやグローブ・ブーツ・Capなどの進化によって暖かいサーフィンも可能ですね。

そして弊社で一番コアーなサーフブランド(と栗田は思っています)で、サーフィンが好きな方が愛するRoberts SurfboardsのRobertさんと朝からいろいろボードについて話していました。

*Robert本人のライド

ちょうど彼がサーフ後だったようで、

”Ranchで今ボードサーフしていたんだ~。”

と興奮気味。Ranchとは、プライベートなアクセスかボードでしかアクセスできないサンタバーバラ北のある屈指のサーフエリアです。

今度必ず連れてってやるど~

と言っていたけど、またあの前回のMalibuのようなサーフ合宿(朝から夕方まで一日中サーフする+運転がかなり危険)にならないか不安です(笑)。

最近毎日コンスタントに10本くらいシェイプしていて、オーダーも冬だけどかなり多いようです。



彼のチームライダーも含め、地元Venturaでは超人気な彼。これからも目が離せません。



Robertsサーフボードはこちら

http://www.xtrsurfboards-japan.com/Roberts_Boards.html



こんにちは。



さて、今日は波が西系の風に抑えられてかなり厳しいです。普通だったらごった返していそうな場所にも誰もいません・・・



これはもうこのボードでしかサーフはショートでは不可能と考えて、Flying mantaでサーフしました。まあ、これでも厳しめですが通常のショートじゃあテイクオフして走り出すことすら難しいので横に入って奇跡の1発が当たるくらいは出来るこのボードは小波では必須ですね。

超おススメボードですよ。どんな小波でもサーフィンできるし。そしてロングやファンボードじゃ走ってもターンすらできない(長いから)けど、こいつならショートボーダーが満足する動き出来ます。

このボードできっとあなたの新しいサーフィンライフが開拓できるはず(持っている方は知っていますよね~)です。

Flying Mantaの在庫はこちら

http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978064&csid=4

今年も多くのお客様にお世話になりました。弊社は明日で今年の営業は終了ですので、明日も頑張りましょう~。

shopは休みですが、ボードのご相談やオーダーはメールでご相談可能です。素晴らしいあなたの一本を是非弊社から提供させてくださいね。

xtrsurf@gmail.com

がメールアドレスです。担当の栗田までどうぞ。


カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
15 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest