XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ HydroFlex
こんばんは。

さてVonsolではFlying Mantaが一番人気なんですが、Shadowというオールラウンドボードも素晴らしいボードです。

そして、素材もハイスペックなんで、PUのスタンダードボードより性能が2も3段階もアップしていると感じます。



 

お客様からも喜びの声が届いてます。

【お客様からのリアルインプレその①】
昨日、今日と某ブレイクででShadowを使用しました。レフトの腹~胸~肩の波がメインでしたが、スピードが出て早いセクションも抜けられ、しかも安定しているという、大満足の買い物でした。

特に掘れた波でも踏み込んで攻めれる所が、とても気に入り、HP中の説明の

海の中でも、鈍重な中年的なショートボーダーな動きではなく、シャキシャキとボードが動きます。そして、体感のスピード感も抜群。まるで年齢が一気に 5~10歳も若返るような軽快かつ、動きのあるサーフィンをさせてくれる屈指のキラークイバー(これこそなんでも出来るマジックボードのこと)となってく れます。

は本当だと驚きました。

良いボードを勧めていただいて、ありがとうございます。


【お客様からのリアルインプレその②】
腹前後のだらだらビーチブレイクの某ブレイクに入りました。

ライトの波でスープになり、抜けれそうもない~セクションを高速で抜けてしまいました。驚愕です。

ノーズ近辺の浮力とテールのウィング、そしてボトム形状が、上手くマッチしているかと。

毎日、波乗りしたいところですが、仕事をサボる訳にもいかないので我慢しています。

いやーホント良い板ですね。


栗田もまさに同じように感じています。サーフィン好きな30歳以上のサーファーにお勧めしたいボードです。本当にサーフィンが若返る感じです。

こちらはVonsolのMystic2をピックアップのUSのお客様



数多くのMantaも現在作成中。遅くなっていてすみません。


MattisonのShadowでのライドもどうぞ

こんばんは。

さて、本日は波のサイズもかなり下がりました。出来る場所ありです。見た目よりかなり大きな波。





ボードはRobertsのBlack Thumbに久しぶりに乗りました。テイクオフも早く、パワーのある波でもテールが安定していて良いボードと感じます。



さて、CTも佳境。今行われているポルトガル戦と、最終のパイプのみになりました。

Josh Kerrさんが、セミファイナルまで残っています。ボードは、Hydro Flexなんです。



長さはこの波で5'6”と言っていました。チューブよりも、波のフェイスがあるタイプの波なので、ターンとエアーを重視するためだそうです。

ボードのボトムにあるカラーはResin Tintで色をつけています。



Resin Tintのボードもカッコいいでしょう?

さすがは、世界トップクラスサーファーとボード。短くたって、バランスが良いし素材もグットなので、パンチーナポルトガルの波でも余裕ですね。

フィンは3Dフィンを使用。

世界で試されているイクイップメント・・・弊社に最高品質ツールならばお任せください。きっとあなたの次なる夢がかなうはずです。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
4
16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest