XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ お客様サーフボード紹介
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

●明日の予定●

・通常営業予定です。
・フリーご相談可能です

●皆様ありがとうございます●

こちら千葉北でも今朝はとても寒くてグローブがあってもよいと思いました。寒がりの栗田はブーツはもう必須です。

Oneillの以下の掲載ブーツは昨年のものをさらに改良していて、とてーも温かく・履きやすく、グリップもばっちり。栗田はこれがブーツNO1じゃないかな~と感じています。


Oneillブーツはこちら

https://www.osidesurf.com/?pid=137534206


そしてここでお客様ボードのご紹介。






I様はRobertsのHigh Performance LongボードをXTR素材でオーダーくださいました。カラーリングにもこだわりがあり、5フィンボックスついています。

RobertsのHigh Performaneロングは評判も良く、かなり動きも出せるとの声も高いです。少し厚目でも良いと思いますよ~。I様ありがとうございます。



T様ありがとうございます。T様は、まずは浮力大目ということでこちらの6’4”のRustyのDwartをお選びになりました。丸目だけど〇〇はしていませんし、このスペックだって慣れれば結構動かせるはずです。

T様ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。



M様ありがとうございます。M様は弊社のXTRの隠れメニューでSharp EyeのXTR素材のHTモデルをオーダーくださいました、これはKanoa Igarashi選手があのUSオープンHBビーチブレイクで優勝した時のモデルです。デイリードライバーで、すっきりもしていますが、肝心なところはフォームがしっかりと残してあるシェイプとなります。

M様ありがとうございます。

ちなみにすべてのSharp EyeモデルはXTR素材でオーダー可能です。お値段もRobertsやPyzel、CIと同じくらいなのでどうぞご参考くださいね。

その他多くのお客様、弊社でのお買い上げありがとうございます。

●明日の予定●

・明日はショップは定休日です。会社は営業しています(ので発送業務・お問い合わせ受付などは行っています)。

●皆様ありがとうございます●


 

Y様は、実際ボードを触ってみてビビッと来たこちらのCIのRokcet 9をお選びになりました。皆様にはあまり知られてていませんが、こちらのボード素晴らしいオールラウンドな対応性、そして性能の高さを持っている腰~頭半位用のオールラウンドパフォーマンスボードです。テイクオフが速いのも良いですよね。

Y様いつもありがとうございます。




I様ありがとうございます。I様は、今持っているショートボードの浮力を若干上げて(でも上げ過ぎない)、もも波から頭波まですべて行けるオールラウンドボードのMetemorphをお選びになりました。素材もこれは世界最高のEPS素材であるRFT Dual Densityボードです。フォームの2層構造はカスタムボードではこの世にはあまりないと思います。XTRにはありますが、EPSでは稀かつ最高性能素材の一つです。

I様ありがとうございます。

そして。。。



そして今XTRではあのパラレルカーボンとストリンガーレス+センターカーボンが超人気。これは当たり前ですね。RFT Dualは別として、他のEPSでは出せないしっとりとした乗り味かつ、乾いたようなシャキッとした乗り味も出せるフレックスパターンが最高のボードです。

TOMOボードだけでなく、PyzelとかCI、そしてRoberts、Hydrodynamicaでも可能です。皆様性能を高めたいなら是非こちらをお試しくださいね~。



●明日の予定●

・通常営業予定です。
・フリーご相談可能です。

●皆様ありがとうございます●

さあ、もう12月になってしまいましたね。今年は皆様いかがだったでしょうか?

10月~11月は、千葉北は波に結構恵まれていたと思いました。12月も同じようだとうれしいですね。

さてここで弊社のお客様のボードをご紹介します。



T様ありがとうございます。T様はあのRobertsの傑作ボードのWhite DiamondオリジナルをXTR素材×Resin Tint(樹脂カラー)でスペシャルオーダーしてくださいました。

オリジナルのWhite Diamond(WD)はよりスピードを重視していて、今となってもその素晴らしさは変わりません。

TintカラーはXTRではかなり難しいのですが、こちら合格点の色だったでしょうか~。T様いつもありがとうございます。




W様ありがとうございます。W様は隠しメニューボードのJHPのX6ステップアップをオーダーくださいました。年末にアイランドトリップでお使いになるそうです。I様もこちらの手配ありがとうございます。

色もこちらもイメージに近いとうれしいです。W様I様今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




K様ありがとうございます。K様は今まで最高のマジカルボードだというEVOをサイズ&素材を変えてオーダーくださいました。こちらはあの最新構造のXTRParallel Carbon素材です。

EPSコアーにはないしっかりと密度の高いフレックスと、ストリンガーレスボードの良さを最大に生かした世界でこれしかない素材です。乗ったらわかりますあの素晴らしさ。。私もOB1とこの素材の組み合わせでサーフィンライフが豊かになりました。

K様いつもありがとうございます。

ちなみにこのParallel Carbonとても人気が高くて、皆様最近のカスタムではこちらをお選びになる方も多いです。





こちらはアメリカのDefrost君のHydro squash。見た目もParallel Carbonカッコいいですし、性能もばっちりです。

●明日の予定●

・通常営業予定です。
・フリーご相談可能です。

●皆様ありがとうございます●



S様はあのOB1を最新素材のXTR Parallel Carbonにてオーダーしてくださいました。EVOとVaderを組み合わせたようなボードと栗田はこちらのOB1感じます。

EVOのフロー感+Vaderのターンの切れ

という感じで、栗田もお気に入りのボードですね。これしか乗りたくないという方もいるはず。

S様いつもありがとうございます。



Y様は今お使いのボードよりも浮力を上げたEVOをお選びになりました。OB1ももちろん良いですが、EVOの衝撃の良さは全く変わりません。

栗田も本日EVOのセンターストリンガーバージョンを乗りましたが、最初に乗った時と同じくらいの感動の素晴らしさ。。。やっぱり半端ないですよ、EVOは。パワードライブフィンもまさにこのボードのために作られたような感じもしますね。

Y様ありがとうございます。




O様は、今使っているボードより圧倒的に軽いボードでこちらのボンソルのFlying Seedをカスタムしてくださいました。

テイクオフ最強を誇り、そのテイクオフ能力に見合わない動きの軽さを出すボードです。波に乗りたいけど、重いボードはいやだ。。。という方へ最適なボードですね。

O様こちらで多くの波に乗ってみてください。O様ありがとうございました。

その他多くのお客様、弊社にてのお買い上げありがとうございます。

●明日・明後日の予定●

・明日はショップは休業ですが、会社は明後日の金曜日の振り替えで営業いたします。
・明後日の金曜日はショップ&会社ともご不便おかけしますが、お休みいただきます。
・営業は土曜日より開始いたします。

●お客様ボードご紹介●



I様ありがとうございます。パフォーマンスボードで乗りやすくてそしてアグレッシブに乗れるボードをということで、I様はスピード抜群のTOMOのSKXをオーダーくださいました。

今お乗りのグローバルブランドのCIサーフボードとも乗り比べ・使い分けも出来るグットボードです。癖の無いそのデザインは、ナチュラルかつパフォーマンス度合い&質の高いサーフィンが出来るはずです。

I様ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。



M様ありがとうございます。Pyzelサーフボードが好きだというM様は、少し短めにとれるモダンパフォーマンスボードのPhantomをカスタムされました。

あのJJFが好むGoastのステップダウンボードで、腰から頭半の使えるデイリードライバーの決定版というところです。やや広めのアウトラインで、私達一般サーファーの強い味方なんですね。そしてパドルも速くて、もちろんテイクオフもスムーズ。いいところどりのモデルですね。

M様ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。



S様ありがとうございます。S様はこちらもPyzelの人気ショートボードのPhantomをカスタムされました。ラウンドテールでオーダーされていて、スムーズなレールToレールの切り替えでタイトかつパワーのあるサーフィンが出来る仕上げです。




ボトムには上のような特注のVailカーボン(軽くてそして丈夫)が入れてあります。とても良い雰囲気で調子良さそうです。

S様ありがとうございます。

その他多くのお客様、弊社でのオーダーありがとうございます。ちなみにPyzelでも



こういったオリジナル感あふれるボードもカスタム可能です。こちらはPyzalienモデルでこれも素晴らしいモデルですよ~。フラット気味デッキで安定していて乗っていて楽しいデザインです。

すべてのPyzelモデル、XTR素材で作れます。

お問い合わせはカリフォルニアのXTRや最新素材ボードはお任せの弊社の栗田までどうぞ。

xtrsurf@gmail.com


カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest