XTR/Hydro Flexサーフボードジャパン - サーフィンブログ お客様サーフボード紹介
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

こんにちは。

波も天気も整った千葉北エリアの12月23日。東ウネリですね。

そんなセットアップが整った週末多くのお客様にご来店いただき、感謝です。

S様は、大きな波に合わせたHydronautをピックアップされました。こちら素晴らしいバランスを誇り、大きな波でも安定しているグットボードです。そして今世界では誰も真似できないと思うTOMOのデザインのエッセンスも入っています。



いつもありがとうございます。M様はTOMOの気合のこもったハンドシェイプをすでに3本お持ちですが、今回はこちらのEL TOMOをカスタムされました。

栗田はこのEL TOMOとても好きです。EVOやHydronautで味わったような衝撃がこのボードでも味わえるに違いません。速く、そして動く・・・うそでしょ??と思ってしまうけどこれ本当なんです。



こちらはCIの人気ボードのNeck BeardをカスタムのT様。Neck Beardは今でもかなりの人気があるデザインですね。ストリンガーレスの軽さにビックリされていました。間違いの無い調子の良さが出るに違いありません。

その他多くのお客様弊社でのお買い上げありがとうございます。

年末年始の予定です。

12月28日(木)休み
12月29日(金)完全3日前までの事前予約制ボードご相談・Pick Upのみ(修理は受けられますが、修理開始は年始からです)
12月30~1月4日(年始休暇)
1月5日(金)完全事前予約制ボードご相談・Pick Upのみ(修理の受付もいたします)



U様はこちらのCBのBarcelonaをお買い上げくださいました。

乗った後に連絡があり

”これは今までの小波用ボードの中で一番良い”

とおっしゃってくださいました。



こちらはやや力の無い波からかなりの波までカバーする私達が好きなタイプの

”All in one"

ボードであるRocket9をカスタムのM様。フィッシュボードの速さとパフォーマンスボードの動きの良さが素晴らしい高いレベルでアレンジされています。

いつも弊社をご利用いただいてありがとうございます。フィンも様々使えるのでこちらも楽しみですね。



いつもありがとうございます。S様は、これは楽しい!としか言いようがないボードのVonsolのTwinzerをお選びになりました。栗田もこのボード調子良いし、最近Vonsolファンが超増えていますね。



こちらはそのVonsolのFlying Seedをお選びのH様。これまた味のある素晴らしいボードです。こちらのほうがTwinzerより小波に強いですね。ですが、板のタイプは全く違います。

その他多くのお客様弊社でのお買い上げありがとうございます。ショップは29日までの営業予定です(がインターネットでのメールでの問い合わせはできるだけ対応いたします)。

お知らせ

11月23日(木・祝日)は弊社お休みいただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

栗田

●ブログ●

皆様弊社でのお買い上げありがとうございます。



I様は素晴らしいボードをいつもお持ちですが、今回はこちらのEL TOMOをカスタムされました。標準サイズより短め・幅広・厚めにしていますが、このようなサイジングをとれるのもカスタムの魅力です。

TOMOのカスタムのボトムカーボン(デッキカーボン)は、軽量化を図っているタイプで弊社は特別に指定して入れてもらっています。軽くて、そして機能性に富んでいるカーボンです。



いつもありがとうございます。Y様はこちらのVonsol Flying Mantaをカスタムされました(本日お写真を撮影を失念してしまったのでこちらの写真にて・・・)。小波用であるので浮力を増やしていますが、それで良いんです!圧倒的なフローとスピードを楽しんでくださいね。

そして、カリフォルニア好きならぜひチェックしたい彼の映像。Ventura/SBエリアでメインに活躍するJeffさんの映像です。昔のJohn Paul Taylorさん的な感じですね。









●お知らせ●

ショップは

①11月23日祝日(木)
*木・金が定休日のため

②12月3日(日)
*臨時休業

となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

ここでお客様ボードのご紹介。



T様は、今までお使いのボードと少しだけイメージを変えてこちらのCIのFeverをオーダーされました。栗田は少しだけは浮力を増やすことをアドバイスさせていただきましが、このサイズであればグットパフォーマンスは間違いありません。



K様とA様は、ほぼ同時にTOMOのEVOをオーダーされました。実は。。。ご友人様も含めて4名これでEVOです。

実際TOMOのボードをご友人様同士でお持ちの方もかなり多くいます。素晴らしいんです、このTOMO×XTR素材が。



そして、こちらも他の素材とXTR素材でTOMOボードをお持ちのTOMOを愛するお客様といって良いT様は、こちらのEVOのXTR素材をオーダーされました。素晴らしい質感で、EVOは小波~中波、SPⅡで良い波用でばっちりですね。



こちらも今TOMOシェイプをお使いで、少しサイズを下げたTOMOボードをお買い上げのN様。体重が軽いので、このくらいのサイズでも十分余裕がありますね。いつもありがとうございました。お連れ様のT様もTOMOボードのオーダーありがとうございます。



H様は、日本で幅広く使える名作ボードのRobertsThe LipをRFT Dual Densityでカスタムされました。H様のご友人様らもRobertsボードをこよなく愛されている方ばかりです。嬉しいことに、H様のご友人様であるH様も、弊社でボードを作り始めてからサーフィンが楽しくなったと言ってくださっているということです。

私もその言葉を聞いてとても嬉しいです。実際栗田も、弊社の取り扱いボードブランドを使ってからサーフィンが楽しくなりました。

その他の多くのお客様、弊社でのお買い上げありがとうございます。


カリフォルニアから帰国後、自分でも驚くほどの多くのボードをお客様へお渡ししています。



K様は、今持っているボードのCLは多いけどとにかく辛いボードからこちらのボードへ乗り換えとなりました。こちらのほうが長さに余裕があるので、楽しめるボードとなってくれると思います。

MartyシェイプのMADはとても良いボードなんですが、最近Martyがマウイに移住してしまって、XTRボードが作れなくなってしまいました。。。だからある意味彼のXTRボードはとても貴重です。アウトレットで出している彼のボード、あれば間違いなくお買い得ですよ。



Y様は、様々な世界の素晴らしい有名ブランドを乗っていらっしゃいましたが、今回はこのRobertsシェイプです。

Robertsのシェイプは間違いありません。カリフォルニアの激戦区のサンタバーバラ・ベンチュラ・LAエリアのボードビルダーの中でも、数多くのファンがいるシェイパーです。ビックブランドよりも実際そこら辺では人気があるくらいです。



そして、日本へ帰ってきて実感・・弱い波やフェイスが薄い波では、ハイパフォーマンスすぎるボードはつまらない(スピードを出すためいボードをゴシゴシと押し付ける必要あり)。そんなかな役に立つのがこの強い味方のVonsolボードです。



繰り返しになりますが、パフォーマンスボードを否定しているわけではありません。私が言いたいのは、ボードは複数持って波の状況に合わせて使ったほうが

”サーフィン10倍楽しい”

ということなんです。

そして先日お客様よりインプレいただだきました。(Twinzerについて)



【お客様からのインプレ】

最近栗田さんがブログで書いてたので、しばらく使ってなかったTwinzerのってみました。

・土曜日に頭サイズくらいの千葉南
左側の人が多い場所でなく、やや右のレギュラー狙い。

厚めの波でしたが、あっさりテークオフ。。あれれ、こういうボードだっけ??自分としては、予想外。

しばらく前の初乗り・千葉北の弱弱波では、浮力なりでFM(Flying Manta)に負ける印象ありでしたが、大きめの波になると、やたら速いです。

長めにサイズとってることも幸いしてるのでしょうか。たくさん乗れました。


ターンはギュッとグリップしながら走る感覚。やたら走るので(言い訳)、厚い波だと横に行きすぎてトップターンのつもりがデカめのカットバック気味になります。

それでもターンスピードが速く快感度が高いです。これは、、実はいいボードだった。。

・日曜日に千葉北。
やたら緩い、、うねりは頭くらいか(尋常ではないくらい厚い波で、インサイドではドカーンとダンバー状に崩れ落ちる)

スープでテークオフすることに決めてアウト寄りで波待ち。やっぱりテークオフできちゃう。

基本厚すぎで、アウトで割れたスープがミドルでうねりに戻るくらい良くない波でしたが、そんな中でもミドル過ぎてインサイドまでクルージングできました。

また、一本だけ良い波があり、これが最高にスピード感あり。。よかったです。。。。。。



素晴らしいインプレありがとうございます。

さあ、皆様の新しい楽しみ方を発見させてくれるTwinzerのストックはこちら。さあ、次回のサーフセッションから異次元のファンを楽しみましょう~
↓↓
http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978064&csid=4


カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
15 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest