XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ お客様サーフボード紹介
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
おはようございます。

本日一応ショップに来ています。御用がある方は11時くらいまではいる予定なのでどうぞご用命ください。

かなり雨風が強いので、11時にはショップを閉めてその後はネット環境のある場所で仕事予定で(のでお問い合わせはお気軽にどうぞ)。

明日は営業を変更して

朝行ければ。。。9時から10時開店~14時まで営業(短縮営業予定)

と予定しています。すべては台風次第ですね。ご注文いただいている商品も梱包・発送できるもはいたします。

●そして。。。●

今日はさすがに外房エリアのかなりのエリアでクローズアウト。ノーサーフが基本かもしれません。

そんな中、昨日は台風の前に皆様のボードをせっせと梱包。



安全に届いてくれれば。。。と願いました。

そして大人気のTOMOサーフボード。



K様ありがとうございます。

K様は今お持ちのボードより浮力を下げて動きを重視しながらも、以前持っていたボードよりも走りを向上させるためにこちらのOB1をお選びになりました。素材もItaloもお気に入りのXTR Parallel carbon素材です。

フレックスが高く、そして軽いタッチの最高素材でこちらのボードモデルにもとてもよく合いますね。

K様はこのモデルにベストと私は感じているパワードライブフィンを同時にお求めいただきました。



素晴らしいグリップ感&スピード。そして動きも出せるというマジカルなフィンです。TOMOのみでなく、幅広のテールを持つボードにとても合います。

K様ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



そしてこちらのTOMOも愛用しているHydro squahもOB1同様にお勧めですよ~。ライドはシェイパーのTOMO本人です。元プロだからリアルでうまい。























増税前の駆け込み需要から、これまたCashレス決済ブーストにより連日大忙し。皆様ありがとうございます。

そんな中多くのお客様にボードを提供させていただいていましたが、こちらまたご紹介したいと思います。




S様ありがとうございます。S様はHydro squash(調子良いようで何よりです~)の購入と同時に、こちらのEVOをカスタムオーダーしてくださいました。Hydro squashは波がそれなりに整った用で、こちらのEVOは小波のパフォーマンスグロベラーですね。と言ってもEVOでも頭サイズでも全く問題なく使えます。

素材はストリンガーレスフォーム(XTR)にカーボンをデッキとボトムに貼ったこれまたダニエルトムソン本人が気に入っている素材構造です。とても調子が良い素材です。

S様ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。






I様ありがとうございます。I様は今お持ちの小波系(High Five)のXTR素材のボードに加えて、波が少し整った用の使い分けボードとしてRocket WideをあのXTR Parallel Carbonにてカスタムしてくださいました。

この素材も慣れれば慣れるほど良いんですよ~。最初はボードの反応が高すぎるのと、その軽いタッチが従来素材との差が多くて。。となるかもしれませんが、これが乗っていると


このParallel Carbonが最強素材

と言ってくださる方も多いです。I様は弊社が日本で創立された当初からのお客様で、そういったお客様とまだお取引が出来ているとジーンと感動すらしてしまいます。

I様いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

その他多くのお客様、弊社でのお買い上げありがとうございます。

そして素晴らしい状態のボードの委託ボード入りました。



委託ボードはこちら

https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0

●明日の予定●

・ショップは定休日です&会社は営業しています。

・8月31日土曜日は営業時間変更となります。

9時~13時まで

ご不便・ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。
・最近ここでは載せない内容をInstaアップしているので、以下も是非~

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/osidesurfshop/


XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●皆様ありがとうございます●

さて今年は

”猫の手も借りたい?いやそんなこたーない”

んですが超多忙です。

いや多忙なほうが心の安定があって良いのですけど、これは仕事の効率化が必要かな~って感じています。

弊社をいつもご愛好くださっている方々へ本当に感謝です。

さてさて。。。

  

I様ありがとうございます。I様は発売以来高い人気を誇るNeck beardⅡをXTR素材でカスタムされました。

こちらのボードは小波用と海外では言われているようですがそのなこたーありません。小波からそれなりのサイズに使えるオールラウンドマルチ用途ボードです。テールのチョップテールはこれは癖がある?と見えるのですがそれも感じずに乗りやすい素晴らしい日本にジャストのパフォーマンスボードと思います。

I様いつもありがとうございます。またの機会がございましたらどうぞよろしくお願いいたします。




K様ありがとうございます。K様はAlbum surfboardsのSwingモデルをカスタムされました。ボードのフィンは4+1のセットアップで



4フィン
2+1
シングルフィンのみ

で乗れるこれまた楽しそうなボードとなっています。こちらのボードはボンザーフィンセットアップにも出来るそうで、様々な設定がありますね。

K様ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

その他多くのお客様、弊社でのお買い上げありがとうございます。

●明日の予定19日●

・通常営業予定です。

11時~15時まで

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。
・最近ここでは載せない内容をInstaアップしているので、以下も是非~

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/osidesurfshop/


XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●皆様ありがとうございます●



O様ありがとうございます。

O様は評判高いこちらのOB1をお選びになりました。サイズでじっくりと悩んで、私も自分の経験も踏まえて、O様の所有のボードのラインナップを考えて。。。

その後乗った後の感想もお知らせいただきました。サイズの選びも良くて、感触も良好だったようで私も本当に良かったと思います。

O様ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。



S様ありがとうございます。

S様は最近盛り上がって来ました~のSharp EyeのDisco Techをカスタムされました。こちらのボードはテールにチャンネルが入っててとても速いボード。それなりに悪い波でも使えるロッカーを持つボードで、パフォーマンスボードとしての資質も高いです。

S様いつもありがとうございます。またの機会がありましたらどうぞよろしくお願いします。

ちなみにあるUSAのサーフショップのおっちゃんのライドはこちら。このおっちゃんもNoelさんと同じようにかなりうまいと思います。映像でこれだけ乗れれば実際の海の中だと超うまいんでしょうね~。



皆様が最近多くお選びの素材はParallel Carbonも慣れれば慣れるほど調子良いです。まさに新しいボード素材&フレックスという感じですね。全然柔らかすぎないし、硬くもない絶妙感が嬉しい素材でもあります。

●明日の予定●

・明日19日は通常営業予定(10時30分~18時)

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。
・最近ここでは載せない内容をInstaアップしているので、以下も是非~

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/osidesurfshop/


XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

●皆様ありがとうございます●





N様ありがとうございます。N様は今使っているボードの浮力が足りない。。。ということでカウンセリングさせていただいて、浮力がありながらも全然動かないというボードではない

Ultra Joe

を浮力有りでカスタムしてくださいました。このブランクスはカスタムメイドで幅も厚みも通常できるXTRフォームより更に増しています。XTRはこんなこともできるんですね~。

これだけのボリュームですが、重さは結構軽く仕上がっていて調子も良さそう。Ultra JoeはJoeと比べてかなり変えてあって、ノーズの感じからテールもよりパフォーマンスを向上させるようにできいます(でもJoeの良さも生かしながら)。

N様ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。



U様ありがとうございます。

U様からは、こちらのRobertsのカスタムをご依頼いただきました。ボードは隠しメニューの大人気ボードの

Mush Mellon(幅広ノーズ+Mush Machineテール)

のダブルダイヤモンドテールバージョンです。見た目も超クールかつそして調子もばっちりそうです。小波から慣れればそれなりのサイズでも使えるマルチパーパスボードです。

U様いつもありがとうございます。次のボードも楽しみにしていてくださいね。



M様ありがとうございます。

M様は栗田も超気に入っているOB1をカスタムされました。フィンもあのパワードライブフィンをお求めいただいてこれはまさに最高のマッチアップだと思いました。

パラレルカーボンはフレックス感としっとり感、そして板の反応も高い素材です。センターストリンガーしか乗ったこと無い方は最初スピードを出すスイートスポットが少しだけ違うので慣れが必要です、すぐに慣れてこれがこのボードでNO1と言ってくれると思います。

M様いつもありがとうございます。またの機会がございましたらよろしくお願いいたします。

あるお客様にOB1×Parallel Carbonのテイクオフの方法についてお聞きになられた方がいらっしゃったので、その私なりの回答を参考までに書きますね。

●どうやって走り出しを少しでも速くするか❓●

パドルを仕掛けて波に乗る際にもって胸エリア(みぞおちより上の大胸筋)を意識してパドル&テイクオフをするように心がけてもう少しノーズを浮かせない工夫が必要です。カットオフなんでポイントノーズのようにそうしてもノーズが沈みにくいです。

みぞおちへの集中よりもっと前のエリアへの集中となります。あごパンチが私ボードに付くので結構前側を押し付けています。最初のきっかけの重点はみぞおちでも良いですが、みぞおちから大胸筋エリアでボードを押し付けます。みぞおちだけで走らせられるのはタイミングが良いか、またはロング系です。

イメージは以下のURLのYou tubeの2:30くらいからのやや厚めの波からのテイクオフです。最初は体を沿ってみぞおちくらいでバランスとっていますが、最後走る前はもっと前側(頭も下げて)に荷重しています。ボードが走ったな~?と思ったところで手をついてテイクオフ準備です(この時にはもう完全に波を取っていますから手をついても良いのです。)。
ストリンガーレスだとノーズのエリアがとても軽い×カットオフノーズなので、皆様ポイントノーズのノーズエリアに少し重さがあるボードと同じように波に乗ろうとしています。そうだとノーズが浮いてしまう(そして浮いた分水が効率的に入らない)感じの方がかなり多いです。

このビデオも参考になりますよ~。


カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
15
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
Template by Crow's nest