XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ Pyzel
●明日10日の予定●

ショップ=11時~15時(ボードPick upは14時30分まで)
会社=10時~18時

・インターネットでのご注文は24時間受付中なので、インターネットでのお買い物はお楽しみいただけます。

インスタもやっています。フォローしてみてはいかがでしょうか~?

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/

XTRサーフボードJapanのメインサイトはこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/

皆様こんにちは。XTRサーフボードの栗田です。さてさて、弊社でも取り扱いより人気があってそして性能も文句なしのPyzelサーフボード×XTR素材。

特にパフォーマンスを重視する方&でも走り出しが早くて乗りやすいボードを探している方に人気があります。

そんな中、サーフボードがとても好きなM様が今回お選びになったのは。。。PyzelのPhantom
。間違いの無いモデルとして大好評なショートボードですね。



XTR素材と組み合わさって軽くて反応高いです。M様もお乗りになられたようで、感触も良かったようです。

M様いつもありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

そしてそのPyzelのNewモデルがアップされました。これはPyzelの中でもパフォーマンスファンの一番ファンよりなボード。短い5’2”~から6’6”くらいまで作れます。



超小波から対応するモデルのV-Neckですね。スカッシュテールバージョンも可能です。

詳細はこちら

https://www.xtrsurfboards-japan.com/Pyzel_Boards_V-Neck.html

●お客様ボードご紹介●

皆様こんばんは。XTRの栗田です。

さてPyzelとXTR素材のコラボもSharp eye同人気です。Pyzelは見た目もクールで持っていて満足度が高いですね。やっぱりJJF効果も大きいですが、世界のトップレベルのサーファーが乗っているのはフィードバックとしても大きいです。

K様ありがとうございます。K様はボリュームもたっぷりあるけど、実際乗るとパフォーマンスを出して乗れるPyzelのGremlinを軽い、そして丈夫なXTR素材でカスタムされました。



以前より浮力も増していますが、これだけのボリュームにしては結構動かせると思います。栗田は4フィンのほうが好みですが、3フィンでも間違いなく機能します。

K様いつもありがとうございます。またの機会がございましたらご利用心よりお待ちしております。

そして、、、今や大人気のKanoa Igarashiさん。Sharp Eyeサーフボードを扱う彼はとてもテクニカルなサーファーだと思います。

その彼のクリップをどうぞ~。






●明日の予定●

・通常営業予定です。
・フリーご相談可能です。

●Pyzelの栗田用のNew Board到着●

さて、弊社でも新しい風をふかしてくれているPyzelサーフボード×XTR素材。その栗田個人用のボード”Gremlin”が完成しました。



ふっくらとしたボリュームがありますが、ターンの時に重要なテールエリアは結構すっきりしています。乗りやすそうですよ~。あとPhantomも栗田用入ったので、興味がある方はまたお問い合わせくださいね。

本国USでも、こちらの2本のボード超人気でした。間違いありませんね。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
Template by Crow's nest