XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ 未選択
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

お客様にお知らせがあります。
 

大変恐縮ですが、あるお客様方(すべてではございません)以前ご注文の商品の発送メール(在庫無のキャンセル品やご予約メールなども含む)が誤って再度送付されてしまいました。

 

こちらのほうシステム上の誤りでお客様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。商品は発送はされておりません。

 

誤りメールのほうは破棄していただければ幸いです。

 

なお個人情報などの漏洩などはございませんので、そちらはご安心ください。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。


なお、システム上の不備は管理会社と話して今後改善するように努めます。

 ===========================================================
栗田/XTRサーフボードジャパンカスタマーサービス

XTRサーフボードジャパン●

ショールーム"Oside Surf
289-1804
千葉県山武市蓮沼平151-2
Tel:0475-86-3117

ショールームの営業時間(サーフボードのご相談・ご購入の場合は原則事前ご連絡ご予約制となります)

平日
1100150015時以降は店舗にては、原則事前のご予約のお客様のみ対応)
土日10301800(夏季4月~10)
土日10301700(冬季11月~3月)

定休日:木・金(祝日の場合も木・金はお休みです)

 

なお平日午後15時から18時くらいまでは、事前(最低でも1日前)ご予約者様のみの対応です。スタッフはボードテストのために近くの海に出ていることがございます。ボードピックアップなどで平日ショールームに起こしいただくことをお考えのお客様は、事前の電話・メールなどでご連絡いただけると助かります。お手数ですがご協力よろしくお願いいたします。
*インタネットでのご注文は24時間受付中です。

 

ロジスティクス&カスタマーサービスセンター

 

289-1527                              
千葉県山武市松尾町大堤435

*このセンターでは、サーフボードの保管や情報処理を行う場所で、お客様の対応はすべてショールームにて行います。

 

ご質問・ご用の場合は代表の携帯へ08020760572
オフィスへの電話:0475-86-3117
オフィスへのFax0475-86-3117
アメリカから弊社のオフィスへ連絡をする場合は:760-560-3690LocalまたはLong Distance料金でUS国内から電話可能です)

E-Mailでのご質問は:xtrsurf@gmail.com

Web Site: http://www.xtrsurfboards-japan.com

オフィシャルオンラインショップ:http://www.osidesurf.com/

===========================================================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●明日8月1日の予定●

・通常営業予定です。
・フリーご相談11時~12時と14時~15時可能です。

●Vlog●

こんにちは。今日も暑いです千葉北エリア。もう7月も最後の日なんですね。梅雨明けが早かったからなんだか8月も中旬のような感覚です。

さて、そんな中今日は早朝EVOに乗っていました。一応R&D開発という名の、楽しみサーフィンです。

朝はかなりハイタイドでぽよぽよな波。ですが、それなりにできたのはEVOマジックと思います。



このEVOは間違いの無い調子の良さです。ボトムのチャンネルも驚くほどの効果があって、普通のボードから乗り換えたら感動すら覚えましょう。だから、栗田ももう2年半以上同じボード乗っています。

2年半ですよ~。もうそそそろ3年になりそうです。

大切に乗っているからということもありますがへたりは皆無で、新品と同じような乗り味します。これがXTR素材の魅力の一つですよね~。熱には注意してくださいね。でもそれさえ注意すればあなたのマジカル素材が待っています。

XTR素材だからPUとは全く別の強さ・フレックス(よりスピード感がある)・そして水を吸わないから重くならない・プロダクションボードのように波によって乗り味がボヨボヨしないなどなど利点はたくさんありますが、やっぱり乗り味が良いのと新品のフィーリングが続くのが魅力でしょうか~?

あと壊れてしまっても水が入らないから、とりあえず2~3ラウンドなら使ってしまうこともできます。ですが、あとから修理はしてくださいね~~。

最初のシークエンスは小ぶりな腰くらいな波。最初チューブを狙っていました。。。が入れず。

心の中ではTotally Pitted!!!でしたよ。











 

ボードスピードが速いから潰されません。そして波が緩くなったので、タイトなカットバックを試みました。



 

 









ボードサイズが短いから、緩いセクションでも驚くほどタイトに曲がります。

次はクローズアウトセクションです。













最後のセクションでの飛び出しは、上手い人だったエアーするセクションですね。栗田はそんなエアーリバースの腕は無いから、そのままだだーって走っています。ですが板も出ていて、自分なりにはエキサイトするセクションだった記憶あります。

ということで、中級レベルでもサーフィンレベルを上げてくれる素晴らしい感動ボードです。短めのほうが良いフィーリングなんですが、ボードが良いから多少長くてもそれはやっぱりEVOなんですね~。





ほら、素晴らしいアウトラインしてるのわかりましょうか?これがTOMOの提唱する50/50テンプレートの本家本元です。




特典①:いつまで頑張れるかわかりません価格!

・水を吸わないカスタムエポキシXTR素材 センターストリンガーカーボンテールパッチ付属3フィン 126,667円(送料・消費税込み136,800円)
・水を吸わないカスタムエポキシXTR素材 センターストリンガーカーボンテールパッチ付属5フィン 129,444円(送料・消費税込み139,800円)

特典その②:ボード素材オプション50%オフ!

例えばXTR FXⅡ素材通常価格27,000円(税込み29,160円)→13,500円(税込み14,580円)

*カーボンボトム&ストリンガーレスブルーなどのすべてのオプションが対象です

特典その③:リピーター様の特典のデッキパット無料サービスもこちら適用対象です。

Pyzel Surfboardsのラインナップはこちら

カスタムボードはWebオーダーはこちらから

または電話(0475-86-3117)・弊社ショップ(千葉山武市蓮沼平151-2)にて!

Rusty and CI XTR素材のストック限定夏のボーナスセール開催!

 

RustyとCIサーフボードのXTR素材 ストックボード(カスタムボード・セール品・ユーズド・委託ボードなどはセール対象外です)をお買い上げの方へ

10,000円分のオンラインショップポイントをプレゼント

いたします。

対象商品は弊社の以下のURLに記載のある

Rustyサーフボード https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978064&csid=13
CIサーフボード https://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978064&csid=11

のストック在庫ボードです。

オンラインショップポイントなので、店舗Pickの方でもオンラインショップにてご注文いただければ幸いです。

*ショップポイントはご決済後&弊社のスタッフが確認後に付与されますので多少のタイムラグがある場合がございます。
*リピーター様には特典のデッキパットプレゼントもいたします。
*カスタムボード・セール品・ユーズド・委託ボードはセール対象外です。

どうぞよろしくお願いいたします。

Facebookやっています

https://www.facebook.com/osidesurfshop/


 

Instagramもどうぞ~

https://www.instagram.com/xtrsurfjapan/


弊社でとても愛されているRobertsサーフボード。

カリフォルニアでは誰もが目を置いている(Shapers of the Yearも取ったことあり)素晴らしいシェイパーというかグレートシェイパー。いったいどうやってRobertさんとのコネが作れたか自分でもミラクルと思っています。

彼との初めての出会いは以下のURLも読んでみてくださいね。

URL:http://www.xtrsurfboards-japan.com/Roberts.html

今はハイドロフレックスだけでなく、PU・EPS・ベリアル・XTR素材と多くの素材でオーダーも出来ますが、最初はハイドロフレックスから始まったんですよ。

そんな彼の最新のハイブリットハイパフォーマンスボードのStar ChipモデルのインプレがあのNoelさんからドロップされました。



彼は体重72.5㎏と書いていますが、そんなにないと思います。体重が61㎏の栗田よりもっと痩せていそうな細い体系なんですよね(ですが体重計にのってもらったわけではないので、間違っていたらあしからず)。

ですが、身長もちょっと盛っている(これは並んで立ったからわかる)・・・まあよくあることですね~Noelさん。もっと引き締まっているでしょう!!

でも、普通身長は盛っても、体重はそんなに大きく書かないのが日本人だけど、アメリカ人は体重が無さすぎるのも困るんでしょうかと文化の違いも感じてしまいました。



とにかく ボードはスピード性能が高いし、しかも3フィンとTwonzerフィンセットアップでかなり違った乗り味も楽しめる。動きはかなりシャープですが、乗りやすさもある。今までWD系を好んで乗っていた方へ超お勧めするボードですよ。長さのイメージもWD系に近いです(が乗り味は違います)。



このモデルは以下のようにシェイパーも好んで乗っているボードなので間違いありませんよ~。だって調子良いボードじゃないと乗らないもの、Robertさんは。



素材はPU/EPS、そしてベリアルやXTRでカスタム可能です。どうぞご検討くださいね。

皆様ありがとうございます。



海外経験豊かなY様(J Bayにも行ったことあるそうな)は、私もお気に入りのSP2をXTRのSL-Blueストリンガーレスにてカスタムくださいました。栗田は、それなりに波が整う腰~頭半で使うのがメインで最高に調子が良いです。でも、小ぶりな波だってTOMOボードだからかなり走りますよね!

Y様今回弊社でのカスタムありがとうございます。



O様は、以前EVOをお持ちでありましたが水を吸って重くなってしまったので、今回は水を吸わないXTR素材かつ最高級素材のFX2にてカスタムしてくださいました。素晴らしい質感と、カッコよさ・・・私もうっとりしてしまいました。

EL TOMOもオーダーされていますので、このEVOとEL TOMOで日本の波はほぼオッケーですね。O様いつもありがとうございます。



そしてこちらはあるお客様のカスタムボード。今も栗田は使っているJHPのDragon CDですが、そのボードをステップアップボードとして

Dragon CD Round

なるカスタムボードをJavierが作ってくれました。



JHPはすべてのボード弊社にてオーダー可能ですよ~。TOMOにやや影響されていますね~Javierさん。

T様ありがとうございます。T様は今お持ちのボードが浮力的にイマイチ合わなくなって、新しいRobertsのボードをオーダーされました。

こちらのPool TOYを超丈夫かつそれだけでない性能ばっちりのRFT2にてオーダーです。とても調子良さそうにできていました。

こちらのPool Toyはかなりテールが動くので、私は皆様に

4フィン=Split Keel
2フィン=Modern Keel

をお勧めしています。特に栗田は2フィンのModern Keelが好きです。皆様ご参考くださいね。T様今回はありがとうございます。

●Meanwhite in Chiba。。。●

昨日よりはほんの少しサイズアップした千葉北。ちょっとファンな波もありました。

最近の栗田のボードは。。。まあ結構いろいろ乗りますが本日はこいつらを車のトランクに入れていました。



左から

Pool toy
Flying Manta
EVO

です。今日は結構混んでいて、インサイドで皆さんがスルーした波を乗っていたので、Flying Mantaでやりました。

Flying Mantaは通常のハイブリットボード(つまり少しノーズが丸いタイプで浮力ちょい余裕ありボード)+3L、ハイパフォーマンスボード+5Lくらいだっら結構動かせます。なにより誰も乗れない波に乗れるし、乗った後の走りも超高速なんです。

どうぞご参考くださいね。

そしてその中にあるEVOを開発したTOMOさんは、最新のHydro Shortで波をクルーズ。



彼のHydroshortスペックは5’6”です。栗田は5’8”持っているけどちょい長いから5’7”くらいが良いのかもしれませんね。



あとこちらのEL TOMOも人気ですよ~

こんにちは。

さて、今お得なアウトレット商品が充実しているので是非チェックしてみてくださいね。

何本かは問い合わせを受けていて、かなり迷っている方もいらっしゃいます。複数名が迷っているボードもありますが、ご注文をされた方が購入の権利となります。





*商品の取り置きなどは一切できませんので、ご注文の速いもの順となります。

かなりお得な1点ものばかりです。売り切れる前にどうぞ~。

アウトレット商品はこちら

http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978074&csid=0&page=2

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
4
16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest