XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ ●Mean while in Chiba●
[3252]  [3251]  [3250]  [3249]  [3248]  [3247]  [3246]  [3245]  [3244]  [3243]  [3242
●Mean while in Chiba(木曜日)●

そして、こちら千葉北はやや波がクリーンかつライダブルになりました。

波に少しパンチがあるので、こちらでサーフ。EL TOMOです。

 

これは膝波用ではありません(乗れなくはないですよ)が、腰以上でそれなりにしっかりしている波で使うとその真価がわかります。

走り出し速く、驚くほどスピード感にあふれていて、それでいてテールがしっかりとホールドする。乗り味も優しく柔らかい~。さすがTOMOさん。素晴らしいボード作るなあ・・・

サーフィンしながら、

 ”これはヤバイボードだ・・・”

とか

”うまく波をキャッチしてそのあとも乗りつなげるのはこのボードのおかげ”

とか

”ずっと同じタイプの板に乗っていてTOMOに乗ったことないとわからないだろうけど、乗ったらその性能にびっくりするんだろうな”

と心の中で(声には出していませんよ)思っていました。




午後からは晴れて気持ちの良い天気となりました。



最近の栗田チョイスは、超ダサい小波力ない波で左のFlying Seabird(URL:http://www.xtrsurfboards-japan.com/Vonsol_Boards_FlyingSeaBird.html)、腰以上波にパンチが出てきたり整っていたらEL TOMO。

この2本はなんだか兄弟ボードのような感じです。速く、動き、そして楽しい。



とにかくボードが良いので、毎日楽しくサーフできます。これだけボードが良くなかったら、サーフィンもこんなにしていません。年齢を重ねるごとにサーフィンが楽しくなるってこれはボードのおかげなんですよ。

Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
4
16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest