XTR/Hydro Flexサーフボードジャパン - サーフィンブログ サーフボードデザイン
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
こんにちは。

さてさて、今年もあと2日となりましたね。本日の波はというと・・・かなり厳しいのですが、まっ小波用ボードがあれば何とか走れます。そうじゃないとテイクオフして横に行けません。

例えばこのボード! 浮力たっぷりで、それでいて軽い乗り味(このCLとしてはですよ乗ったらびっくりするほどです。


価格もこの状態で79,800円はお買い得だと思います。

どうぞご参考くださいね。 中古・委託ボードはこちらです。

http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=979041&csid=0

新品もあります。

http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=978064&csid=4

こんにちは。

さてさて、本日は12月も29日。臨時で金曜ですが、営業中のショップよりブログ書いています。

今年度の最終日にもお客様ともお話ができて、何よりです。事前に確認していただいてわざわざご来店してくださったお客様、ありがとうございます。今年は寒いんですが、ウエットスーツやグローブ・ブーツ・Capなどの進化によって暖かいサーフィンも可能ですね。

そして弊社で一番コアーなサーフブランド(と栗田は思っています)で、サーフィンが好きな方が愛するRoberts SurfboardsのRobertさんと朝からいろいろボードについて話していました。

*Robert本人のライド

ちょうど彼がサーフ後だったようで、

”Ranchで今ボードサーフしていたんだ~。”

と興奮気味。Ranchとは、プライベートなアクセスかボードでしかアクセスできないサンタバーバラ北のある屈指のサーフエリアです。

今度必ず連れてってやるど~

と言っていたけど、またあの前回のMalibuのようなサーフ合宿(朝から夕方まで一日中サーフする+運転がかなり危険)にならないか不安です(笑)。

最近毎日コンスタントに10本くらいシェイプしていて、オーダーも冬だけどかなり多いようです。



彼のチームライダーも含め、地元Venturaでは超人気な彼。これからも目が離せません。



Robertsサーフボードはこちら

http://www.xtrsurfboards-japan.com/Roberts_Boards.html



こんにちは。

さて、昨日はファンタイプのボードの栗田Personal Daily Driversをご紹介しましたが、自分なりの結構ハイパフォーマンスボード(最近お気に入り)をご紹介しましょう。



右から

EL TOMO CL 30.1
EVO CL 29.2
Metamorpsh CL 30.5

CLが多い?いや、栗田そんなに攻めるサーフィンしない(出来ない)のでこれで十分パフォーマンス度合い高いです。何より乗っていてスピード性能が高く、気持ち良ーくサーフ出来ます。

乗った時のフィーリングはもう少しCLが無くても良いと感じるんですが、パドルで疲れちゃうからこんくらいのCLで丁度です。うまい具合のバランスを自分なりに考えました。

どうぞご参考くださいね。

そしてこれは人気(自分の中でですよ)のSnake Tailシリーズ。ハワイ序盤編です。


そしてEL TOMOのチューン済みのボードの素晴らしさを確信したので、いろいろWebで書いています。

乗れば乗るほどその魅力にはまっていただけるでしょう? Such a good board!



ちなみに本国とCL値やお勧めサイズのほう弊社では少し違いもあります。何故かって?それはいろいろ理由があるのです。

微妙な違いなんですが、大きな違いを生むその差を弊社で体感してください。弊社の大切なお客様や真剣に購入をされる方のみ、高い品質と性能を持ったEL TOMOを提供いたします。

このボードはボトムやロッカー、フィンなどが革新的なためにオーダーも不安があると思いまうが、お任せください。素晴らしいボード提供する自信あります。

EL TOMOはこちら
http://www.xtrsurfboards-japan.com/Tomo_Boards_ELTOMO.html

こんにちは。

さて、すっかり人気クリップになったStab In the Dard。今回はJordy Smithが世界のシェイパーのボードを乗って一番と思うボードをチョイスします。


Stab in the Dark 2017 from STAB on Vimeo.


さて誰がウイナーか・・・?Jordy自身もビックリ。あっBradleyもファイナル4ボードに残っていました。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
15 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest