XTR/Hydro Flexサーフボードジャパン - サーフィンブログ テールのフィーリングがたまらなく良いです3DF_新入荷ボード
[2396]  [2395]  [2394]  [2393]  [2392]  [2391]  [2390]  [2389]  [2388]  [2387]  [2386
こんにちは。



さて、今日の千葉エリアはファンな波がたくさん割れていました。人もかなり多かったと思うんですが、結構どこでも割れていたのでいつものような混雑ダーという感じでもありません。

ということで、今日の相棒はこいつ。カリフォルニアに置いて来たボードを、また送ってもらいました。




この3DFは、TOMOのEVOやVaderとも結構違います。水の抜ける感じと、スピードを出す感じが違います。3DFのほうが通常のRNFに近いと感じます。

栗田はEVOもGMMもVaderも、Hawk Tailも持っています。すべてカットオフノーズ系です。でも、それぞれに違いがあって、とても乗り味がヨロシイ。典型的なショートだけではなく、こういった優れたボードを乗るとサーフィンの楽しみが深まったと思います。

走り出しがこのCL値(27.8)にしてはかなり早く感じます。そして、乗った後にテールを踏み込んでギューとスピードを出す感じがたまりません。

良いサーフボードと素材は、世の中にたくさんあります。そんな中で、栗田は乗った際のフィーリングをとても大切にしています。

この3DFは素材もありますし、そのシェイプの優れた点もあります。スピードが出る感じと乗り味がとても良いです。乗っていてつまらないボードでは無いのです。



このテールのボトム・アウトライン・フォイルにシークレットが入っているような気がしますね。

普通の良いショートボードより、乗っていてとても楽しいです。あのテールでスピードをコントロールする感じがグットですよ。

隣に明らかに他のサーファーより乗れるサーファーがいるじゃないか~と思っていたらMさん。ボードはRustyのDwartでしたね。このDwartも素晴らしいボードですよ。

さてさて、弊社に新しいストックボードが入荷です。

デイリー腰~頭半用のハイパフォーマンスボードの決定版。こんなにシュッとしているのに、走り出しがとても良いんです!のBlack Punt。



そして、これはすごい浮力だ~。でも浮力は友達で、あなたの新しいバデイになってくれること間違い無しのAJの5’11”。これでたくさんの波に乗っちゃってください。素材も軽いですよ。


どちらも特選ボードです。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
12
22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest