XTRサーフボードジャパン /O Side Surf- サーフィンブログ お知らせ
[1]  [2]  [3
●お知らせ●

明日の26日(日)はサーフボードご相談のご予約はショップですべて埋まりました。ご予約してくださった方、ありがとうございます。

*修理ボードお渡し・受付/小物販売は時間を見て随時いたします。
●お知らせ●

明日の

11月23日(祝日)

は弊社のショップはお休みいただきます。


ご不便掛けますがどうぞよろしくお願いいたします。

栗田
●お知らせ●

明日の

11月23日(祝日)

は弊社のショップはお休みいただきます。


ご不便掛けますがどうぞよろしくお願いいたします。

栗田
●お知らせ●

来週の14日~16日は申し訳ございませんが、ショップは臨時休業となります。

ご不便おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

●お知らせNO2●

ショップですが、サーフボードのカウンセリングがかなり多いのでサーフボードのお買い上げ・ご検討・Pick Upの場合は必ず事前のご連絡していただければ幸いです。

せっかくご来店になられても、すでに予定が入っているとクローズ・ご入店になれないようになっていたりします。ご来店が無駄足になってしまうとお客様の大切なお時間も無駄になっていしまいます。

逆に言うと、事前ご連絡があり、ご予約確定していればそのお時間はお客様のために最大の努力いたしますのでよりきめ細かな対応が可能です。

どうぞよろしくお願いいたします。

栗田


さて、知っていられる方はもうチェックしているニューモデル

All new !Vonsol Flying Seed(フライングシード)


小波から頭サイズくらいまでの超早いテイクオフ&なのにこれだけ動くんです!という傑作ボード。

あのNubstarフィンを開発したボードデザイナーのSean MattisonのプロデウースブランドのVonsolサーフボード。そのメーカーの中での小波~頭くらいまでの対応モデルのFlying Seedです。

このモデルは、ロングしか乗れないような波でも抜群のテイクオフ力と、乗った後のドライブ感、そしてテールの軽いタッチを引き出すモデルとなります。

たっぷりと厚みと幅を取り、そして特徴のある短め・幅広・ボリュームたっぷりボードです。

幅広・厚めの圧倒的な浮力と、特別にあしらえたHDのEPSフォーム×スペシャルグラッシングを組み合わせることより、従来のシェイプデザインと素材の組み合わせを圧倒的に凌駕するネオモダンクラッシックボードとなります。

お勧めはFlying Mantaとの2本使い(波によっての使い分け)です。小波での走りはMantaに譲りますが、掘れた波でのテイクオフからのボードの安定性が高く、Mantaでは対応出来ない波でも乗れます。

波のサイズはもも~頭サイズ推奨です。

更なる解説はこちらより

もうオーダーも可能です。サイズなどのご相談もどうぞ~。

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
7
16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
栗田祐紀
性別:
男性
職業:
専門職
趣味:
読書、旅行
自己紹介:
XTRサーフボード/Hydro Flexジャパンの代表の栗田祐紀です。サーフカルチャーの本場のカリフォルニア・そして日本から、常に旬の最新かつ正しいサーフボード・サーフィン情報をお客様にお伝えるようにリポートします。
最新TB
(05/21)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest